CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< クラス:ローグ その2 〜ローグはつらいよ〜 | main | クラス:バーバリアン 〜テーマソング〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
キャラ:助っ人B 〜その挑戦〜
助っ人B「私のプロトタイプはRogなしだったので、鍵・罠はほぼお手上げでした」
ニンジャ「結局、サンクン・ソウワーの難易度ソロのクリアは、無理だったのでゴザルか?」
助っ人B「いいえ、何とかクリアしました」
OL「たしか素STR8なんで、牛・レイジ込でもレバー(16)は無理だったでしょ?」
助っ人B「ええ、ですから鍵を開けました。ノックのスクで」
ロボ「のっくハ、INTトLvカラ疑似的ニOLすきるヲ算出スル呪文ダ。すくダトINT分ガ無インデ成功率ハ低イゾ」
シャドウ「しかも、低レベルのUMDだとスク読みも失敗するでしょ?」
助っ人B「はい。ですから、100枚以上の束を持って、延々と詠唱しました……」
| キャラ | 00:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - | pookmark |
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック