CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< モンスター:スライム その6 〜他ゲー〜 | main | モンスター:スライム その8 〜バスタード〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
モンスター:スライム その7 〜その亜種〜

ロボ「すらいむ類ハあめーばガ元ねたナンデ、硬サノ違イハアレ概ネぜりーヤ流動体だ」
ニンジャ「ゼラチナス・キューブなどは普段は寒天みたいな弾力性のありそうな固体でゴザルし、グリーンスライムは粘液状でゴザルな」
ロボ「攻撃方法モソレニ倣イ、一般的ニハ酸/毒・殴り/押しつぶし・丸呑み・同化アタリダ」
OL「同化は怖いわよね」
ロボ「少々変ワッタトコロデ、吸水トイウノガアル」
シャドウ「へえ、どういうの?」
ロボ「子供向ケSFしりーずカラ出テイル『光る雪の恐怖』トイウ作品ダガ、コレニ出テクルもんすたーガソレダ。
   生物カラ水分ヲ吸収シテ増殖スル、生キテイル雪ノ結晶デ、ソレガ不定形ノ群体トナッテ人間ヲ襲ウ。
助っ人B「スノースライム、といったところですね」
OL「(本を見て)雪に紛れて襲ってくるわけか、厄介ね」
ロボ「タダ雪ダケアッテ、熱ヤ塩ニ弱インダケドナ」
シャドウ「それでも、十分怖いよ。だって接触したところから水分を吸収するんでしょ?
   そこがシワシワになるじゃない」
女性陣「こ、こっわー」

| モンスター | 23:59 | - | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | - | pookmark |
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック