CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 雑談:ザワークラウト その1 〜その製法〜 | main | 雑談:危険な植物 その1 〜毒木〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
雑談:ザワークラウト その2 〜その利用法〜

助っ人A「そーいや、コーヴェア大陸からストームリーチに着くまで、船上じゃ毎日のようにザワークラウトを食べたっけ」
レディ「漬物なら、保存がきくからでしょ」
ハーミット「まあそれもあるけど、まあ船乗りの食文化だね。
   長期間の航行で保存食である乾パンや干し肉ばっかり食べてると、ビタミンC不足になる」
レディ「ビタミンB不足の脚気みたいに、体調不良になるわけ?」
ハーミット「うん。長期間ビタミンCが不足すると、肉体を構成する蛋白質の合成がうまくできなくなって、ちょっとした事ですぐ出血するようになる。
   これを壊血病と呼ぶ。体が壊れやすくなって、血が出る病気ってわけだ」
助っ人A「おっかねーな。……たしかビタミンCって、レモンやオレンジに含まれてたよな」
ハーミット「うん。だからイギリス海軍じゃ、壊血病予防のためにライムの汁が支給された。
   英国海軍の蔑称が"ライミー"ってのはこれに由来する。同じ理由でドイツの場合はクラウト(キャベツ野郎)と呼ぶ」
レディ「で、ザワークラウトは?」
ハーミット「もちろん、ビタミンCが含まれてて壊血病予防になるんだよ。
   ちなみに、柑橘類の汁を予め絞って煮沸殺菌して持っていった事もあるが、熱でビタミンCが壊れるから意味がなかったそうな」
助っ人A「長期の船旅ってのも大変なもんだな」
ハーミット「ちなみに、今はもっと便利な解決策がある」
助っ人A「なんだい?」
ハーミット「ジャガイモだよ。これは熱してもビタミンCが壊れない」
助っ人A「へえ、主食にもなるし一石二鳥だねぇ」

| 雑談 | 00:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - | pookmark |
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック